2018年5月13日日曜日

Obsession

曇っているので、少し迷いましたが、結局山へ行くことにしました。荷物は大方準備出来ていたので、お湯をサーモスに汲んでから出発です。

十勝岳は去年の夏に上がったのでした。残雪期に上がるのは始めてですが、クラスト(カチカチの氷)ではないので、夏道と似た感覚です。望岳台から避難小屋手前300 mくらいまでは殆ど雪がなく、避難小屋付近から雪上を歩くことになります。昭和火口まで歩いてきても山頂はガスっていて見えません。大正火口付近まで来ても晴れる気配が全く無いので、そこで折り返しました。何度も登っている山については、山頂への執着心が薄くなるので、容易に下山を決意できます。下界が晴れていたので、山頂も晴れれば良いかなくらいの心持ちで上がりましたし、まだリハビリ気分でもあるので、ある程度目的は果たせています。

道の駅で、ハンバーガーを売っていたので買ってみました。千円を超えるハンバーガーを初めて食べましたが、モスバーガーを二つ買ったほうが幸せになれるのではないかな、と思いました。勿論、値段以上の価値を見いだせる人がいても不思議ではありません。

0 件のコメント: