2018年8月15日水曜日

The Heart of Summer

前線が掛かりつつあるので、今週は雨ですね。台風の影響が出るのは、明日から明後日のようです。買い物は何かあったかなと台所を探っていると、お米が無くなりそうです。水害レベルの大雨にはならないと見ていますが、備えよ常に、という精神です。

家畜車の堆肥出しは、僕の仕事ではないよなと思いつつ、手伝っておきました。情けは人の為ならず、かな(正しい使い方)。隙きあらば有刺鉄線を張りに行くつもりでしたが、その手伝いのお蔭で、どうにもなりませんでした。どのみち、放牧地が乾かないことには難しそうでした。車が泥濘にはまってしまえば、余計な仕事を増やしに行くだけですからね。

今日は火曜日なので、勉強はお休み(21時以降はテレビを観ます)。夕飯後は音楽を垂れ流しにしていました。TERRA NOVA、FAIR WARNING、DEF LEPPARD辺りです。

2018年8月14日火曜日

Flower Power

今週は雨が続きそうです。また放牧地に泥濘が広がってきています。砂利を撒くことで、一時的(数年程度でしょうか)には解決する問題かもしれません。傾斜地である以上は、雨水での土砂の流出は避けられないでしょうから、根本的な解決は難しいかなと見ています。

ふと思ったことがあって、サン・テグジュペリ『星の王子さま』を読みました。嫌な大人になっていないこと、バラとは付き合えないよな、などを確認しました。もちろん、この本の本質は別のところにあります。

結果的に大量買いとなってしまったトマトが、ようやく底を見せ始めました。主に、フレッシュトマトソースとして消費しましたが、焼いた豚バラスライスに掛けると美味しかったです。しばらくトマトから距離を置きます。

2018年8月13日月曜日

ダイアモンドから夢を放つペルセウス

曇っていますが、昼前に少し晴れる予報でした。もう暑くないので、晴れようが晴れまいが大勢に影響はありません。

今年もペルセウス座流星群の時期がやってきました。昨晩はまるっきり曇っていたのですが、今晩は雲の切れ目から少し観ることが出来ました。花火を観るより楽しいのは、何故でしょうか。天然物と人工物の差かもしれません。30分ほど夜空を見上げていたため、首が痛いので今日はこの辺で。

2018年8月12日日曜日

I'm protected electric eye

夜明け前に、久々の停電発生でした。1時間くらいスマホで遊んでいたら、復旧したので寝直しました。僕はあまり心配していませんでしたが、牛が逃げていないか心配する向きもありました。仕事時間になってから見に行きましたが、案の定牛達はのんびりしていました。入牧したてだったり、放牧したてだったりすると、有刺鉄線を突破する確率は高いですが、もう落ち着いた牛ばかりなので問題なかったのでしょう。

どうやら、お盆という期間が始まったようです。単に夏休みということでは無いみたいです。盆踊りは先週やっていたみたいですが、この期間とは別物なのですね。その盆踊りも仮装して行われていましたから、もはや目的がどこにあるのか不明でした。節分に豆を撒くというのも、よく分かりませんね。そう言えば、この地方は大豆ではなく、落花生を撒くそうです。拾って食べるからだそうですが、食べるくらいなら最初から撒かなければ良いのでは、と思うのですが……。

ところで、ほぼ毎日更新してきたのは10周年企画のつもりでしたが、このまま続けてみようと思います。

2018年8月11日土曜日

満腹至上主義

0115に目覚めて気象情報をチェックすると、午前の遅くまで雨が残る予報に変わっていました。この辺もかなりの雨量なので、トムラウシ山チャレンジは次回となりました。ではスイーツ作りでもしようかと、レシピをあたりました。スイートポテトかパンナコッタかで悩みましたが、気温があまり上がりそうにないので、スイートポテトにしましょう。

明るくなってから、以前から落ちたままになっていた誘導標識を直しておきました。消防法的にはギリギリ(セーフ)のような気がしますが、怒られるのは僕ではないでしょう。以前の職場では、消防もかなり五月蝿かったように思いますが、官公庁には甘いのですね。それともローカルな問題でしょうか。








スイートポテトを買って食べたことが無いので、市販品と比べられませんが、乙な出来上がりでした。バターの味が前面に押し出されていて、ポテト(さつま芋)感が薄いような気はします。美味しいと言ってくださる方々がいるのは、とても嬉しいことですが、スイーツ作りを極めていく方向に向かって良いものか、僕も判断が付いていません。デコレーションケーキとか作り出したら、重症だと思いますが如何でしょうか……。

2018年8月10日金曜日

いけいけわたし

昨夜は早くに寝たのでいつ頃からかは知りませんが、そこそこに雨が降っています。放牧地巡回用の車も綺麗になりました。牧草も、これで少し伸びることになりそうです。この時期の雨はデメリット(車が泥濘に嵌るなど)もありますが、メリットもあります。牛が出入りする日でなくても良いかな、とは思います。

今日予定していた諸々の案件は無事片付きました。山の日にスライドするはずだった休日は、レギュラーの明日(8/10)に戻ってきました。天気もあまり良くはないみたいですが、ロケハンと割り切って日帰りトムラウシ山にチャンレンジしてみましょう。前回の暑寒別岳で体力的に問題無さそう、涼しくなった、という二点がモチベーションです。

2018年8月9日木曜日

Health and Efficiency

折角、晴れているのに有刺鉄線張りをしない日でした。雨だとやらない、晴れてもやらないだと、いつやるのでしょうか。昨年までと異なり、牛の世話をしてからの作業なので、単純に作業時間自体が短いですから、やれる日は作業した方が良いでしょう。そもそも、牛を放している時期に終わっていないことが如何なものかという気もします。僕は、牧草が伸び切った時期にやるより、多少の雨の中でも作業した方が、能率は高いと見ています。昨年も似たようなことを書いた気がしますね。

上空は薄雲が掛かり、飛行機雲がなかなか消えません。台風も近づいていますし、一雨ありそうです。明日(8/9)は、牛の出入りと、衛生検査があるので、あまり嬉しくない天候です。今日はひどく眠いので、勉強もお休みです。