2019年3月26日火曜日

潮騒のメモリー

まだ少し風が吹いていて、恐らく5 m/s程度かと思います。そう言えば、三陸鉄道のwebショップにアカウントがあったな、と思い、申し訳程度に商品を買っておきました。乗りに行くとなると、休みの日数が足りないですね。僕自身が暇になるまで、廃線にならないことを祈るしかありません。

偉い人は、ヒビが二箇所、骨折が一箇所だったそうです。至って、本人は仕事する気満々ですが、はてさてどうしたものでしょうか。

買い出しのため下界へ下りましたが、雨が降っていました。明日の予想天気図(3/26)では、前線が北西から南東方向へ移動していくようなので、もしかしてここも雨になるかもしれません。

2019年3月25日月曜日

アダムの肋骨

引き続き冷え込んだ朝です。-8 ℃くらいです。三寒四温という言葉があったように思いますが、七寒七温くらいの印象です。2週間で温度の平均をとると、ちょうど平年値くらいになるでしょうか。

一日を通して風が強く、軽く吹雪いているような天候でした。午後の餌やりをしていると、放牧地から狐が走って戻ってきました。餌が取れなかったようで、サイレージをもぐもぐしていました。雪の下にいる小動物(主に鼠だと思います)を捕らえるために、ジャンプをするそうですが、まだ目撃したことはありません。

偉い人の肋骨が折れたとか、ヒビが入ったとかで、暫くの間は主だった仕事を一人でやることになりそうです。6週間くらいみておけば良くなるでしょう。去年、僕も肋骨を強打しましたが、痛みが取れるまでそのくらい掛かったはずです。

2019年3月24日日曜日

Winter Diamond

-4 ℃くらいでしょうか。コーヒーを飲みながら、そろそろ除雪するかな、と考えていると、除雪車が通り過ぎていきました。10 cmは無さそうですが、この時期の雪なので、少し湿った印象を受けます。除雪が終わる頃には日が昇り始めているので、そんなに時間が掛かったかな、と時計を見ます。始めてから1時間も掛かっていないので、それだけ日の出が早まっているということです。

堆肥出しを三箇所もやったので、すっかり足が冷えてしまいました。小さい方のホイールローダーはドアが開きっぱなしなので、足元が強烈に冷えます。次の冬シーズンまでには、何らかの足元対策を講じないといけません。

今日は1 km強を泳いできました。1週間以上の間隔が空かなければ、特にコンディションの低下を感じません。少し星空が見えていますが、そろそろ明け方には蠍座が上がる頃でしょうか。足元が乾いて、スニーカーで出られるくらいになったら、星空でも見上げてみることにしましょう。

三陸鉄道が久慈から釜石までつながったのですね。当分の間、乗りに行くことは難しそうですが、どこかで時間が作れれば乗りに行きたいものです。

2019年3月23日土曜日

チーズピザ食べよう

今朝は-1 ℃です。積雪状況は昨晩から変化はありませんが、相変わらず湿った雪が降り続けています。予想天気図を見る限り、昼前までには止みそうです。下界の道路は、解けてベチャベチャになっていそうなので、外出しないでおきます。

昼にピザを食べようと、朝から生地作りです。気温は低いですが、オーブンレンジで発酵させるので、躊躇なく作れるのが嬉しいです。トッピングはソーセージとチーズだけで、ピザソースは適当に自作しました。一人で食べるには十分すぎる、と思います。

午後になって雪は上がりましたが、暗くなってからまた降り始めています。今日の累積があるので、明日は除雪しなくてはなりません。やれやれです。

2019年3月22日金曜日

Super Noisy Nova

あまり日照時間は長くなかったですが、雪解けはかなり進みました。あちこちに池が出来ています。それも今日までみたいですが。

『天文ガイド』の最新号を読みました。少し継続して買ってみよう、と考えています。星空の撮影は、あまり興味がありません。鉄道写真以上に、誰が撮っても同じ構図だからです。1年間くらいはパラパラと眺めて、目で楽しむくらいに留めておこう、と思います。目に止まった記事をピックアップして、詳細をネット上で調べていけば、それなりに知識が蓄積出来るのではないでしょうか。

日が落ちてから雪が降り始め、砂利が見えていた地面は、すっかり真っ白になっています。場合によっては、明日の朝は除雪かもしれません。

2019年3月21日木曜日

Spring Rain

予想通りの暖かい朝です。使っていない牛舎の屋根の雪も90%落ちました。残りも今日中に落ちることでしょう。

日差しとともに、南風も吹いたので、地面が急速に見え始めています。このまま解けてくれれば良いのですが、今週末は雪になりそうです。明日以降は落雪処理に追われることになりますが、どうせ使わない所なので、ある程度の形になれば放置するという選択もできます。重機も早めに返却されるのでは、とも考えています。

2019年3月20日水曜日

出稼ぎ行進曲

今朝は曇り空なので、暖かいです。日中、日が出そうなので、雪解けが進みそう。

仕事の合間に排雪もしました。そろそろ知床横断道路の除雪状況が出てくる頃なので、状況を見てみました。向こうも雪が少なそうです。このページを見ると、省人化の実験も行うようですね。オペレーターの高齢化ということもあり、将来的には無人化へ進むべき案件でしょう。ですが、10年後にそこまで進んでいるかは疑問ですね。したがって、人手の少ない地域は撤退していくことになるでしょう。僕も仕方なく除雪している訳ですが、やらないで済むなら、やらないに越したことはありません。寒い時期は、皆で南国へ出稼ぎした方が良いと思います。

ある人に「いつまで此処にいるんですか」という質問を受けました。おや、この仕事を辞めろと遠まわしに言われているのかな、と思いましたが、無難に「クビになるまでですかね」と答えておきました。これからはあまり関わらないようにします。